コイン精米機〜石抜き機部分のメンテナンス

コイン精米機内部のメンテナンス。
110413_1426_01.jpg

石抜き機部分には、玄米と一緒に入っている籾(もみ)等のゴミが、かなり混入します。

まず、石抜き機の周りを掃除機で吸わせます。

コイン精米機の石抜き部分は高速で石抜き出来る仕組みになっています。

それは、石抜き部分の下にファンがあり、玄米を浮かせることにより、高速での石抜きを実現しているわけです。

ここが詰まると玄米の流れが悪くなります。

玄米を受ける網に、垢のような汚れが付着しますので、定期的に掃除した方がいいですね。

金網部分を、ワイヤーブラシでこすって、こびりついているのを除去します。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/195709266

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。