コイン精米機〜石抜き機Vベルトの点検

コイン精米機のベルト類は業務用の頑丈なベルトですので、滅多に切れることはありません。

しかし、1本、消耗の激しいベルトがあるんです。

コイン精米機の石抜き機部分の、Vベルト。
110413_1427_01.jpg

コイン精米機内で高速で石抜きするためのベルトなんですが、普通は、ベルトは片方から負荷がかかるのですが、石抜き機部分のベルトは両方からの負荷を受けています。

そのため、他のベルトに比べると磨耗しやすく、ベルトに亀裂が生じることがあります。

精米機の稼動状態にもよりますが、約一年くらいで交換が必要です。

やはり、精米機内は夏は高温になり、冬はかなり冷えますので、それも原因の一つといえるでしょう。

毎月点検して、少しでも亀裂が入っていれば、早めに交換しましょう。

お客様がいつでも安心して精米できるようにするのも、売り上げのアップにつながります。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/196071517

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。